FEATURE

ブランドジュエリーオリジナルの特集記事です。

まるで絵画のようなmimaのピクチャーメノー。めのう(アゲート)を主役に、独自で生み出した技でアートジュエリーに作り上げる

Written by MACHIDA Akemi

めのうを5色に染め分けられるのは、世界でも井口美一さんだけ。めのうの天然の模様をそのまま生かした、同じものは2つとないジュエリー。


1色染めるのに1カ月かかる特殊技術。めのうの魅力を引き出した染色技術に対し、労働大臣から卓越技能賞を授与された。

今までダイヤモンド、ルビーにばかり目がいっていた人も、ピクチャーメノーの世界を知れば、夢中になるでしょう。まるで絵画のようなジュエリー、mimaのピクチャーメノーは、めのう(アゲート)の中より厳選されたものだけを抽出し、染色工程を何度も繰り返し、手間暇かけて半年以上という期間を経て制作されます。これを手掛けるのはデザイナーズジュエリー工房ミマ・ジュリーの2代目・井口美一さん。初代の父から受け継いだ染色技術をさらに磨き、オリジナリティあふれる作品を発表しています。めのうの天然の模様を生かしているので、同じ模様や同じ色は2つとない、まさに世界に1つだけのジュエリーなのです。

オンラインストアで販売中。ピクチャーメノー「ベランダを歩くネコ」ペンダント。¥94,600

ピクチャーメノー ペンダント(mima)

ピクチャーメノーは、めのうは地味な宝石という概念をガラリと変えました。1つのめのうを最大5色に染め分けられるのは、世界でも井口さんだけと言われ、この優れた染色技術により、労働大臣から卓越技能賞を贈られました。

井口さんは産地ブラジルまで原石を直接買い付けに行き、数あるめのうの中から風景が見えるものだけを厳選して使います。手作業で1色ずつ順番に染めていくため、1色染め上げるのに1カ月かかります。市場に出回っている安価なものは、インクで染めているので発色が劣りますが、井口さんはめのうの成分を生かして無機顔料で染めるので、色のつき方がきれいです。退色もなく、いつまでも美しい状態を保ちます。

そして、丁寧に染色しためのうに、動物、城、植物などのゴールドの装飾を施し、細やかな作りのフレームに納めてピクチャーメノーは完成します。ベランダを歩くネコの描いたペンダントは、今にもこちらを振り向きそうな猫の様子が可愛らしく、フクロウや城のモチーフ、ツタの模様をあしらった枠はロマンティックでエレガントな趣です。

オンラインストアで販売中。ピクチャーメノー「お城」ペンダント¥100,100

ピクチャーメノー ペンダント(mima)

オンラインストアで販売中。モザイクオパール ペンダント¥33,000

 class=
モザイクオパール ペンダント(mima)

mimaでもう一つ凝ったジュエリーを紹介します。それは、天然オパールの断片を手作業で敷き詰めたモザイクオパールジュエリー。オーストラリア産の上質なオパールを職人が色のバランスを考え、1個1個丹念に黒曜石の上に貼り合わせ、ステンドグラスのような美しいモザイク状の宝石に仕上げます。身につける人の動きや見る角度によって、赤、緑、青などさまざまな色に輝くモザイクオパールは、おとぎの国の森の中へと迷い込んだような情景が浮かび上がります。シンデレラのカボチャの馬車や、アラビアのモスクをモチーフにしたメルヘンチックなジュエリーは、大人の女性のカジュアルスタイルに似合います。

その他、mimaではカラーストーンの美しさを存分に引き出したピアスも展開しています。アメシストやローズクォーツのピアスは周りにゴールドのミル打ちが施され、顔周りを一層明るく見せてくれます。バリエーションが豊富に揃う一連のトルコ石のピアス/イヤリングには、世界で最も希少で美しいと言われるペルシャターコイスも含まれます。澄んだ空のような水色のピアスは、冬のモノトーンのファッションにも、春のパステルカラーの洋服にもぴったり。1つは手に入れておきたいジュエリーです。

オンラインストアで販売中。トルコ石ピアス¥52,800

トルコ石ピアス(mima)
 class=
2代目・井口美一さん。
 class=
めのうの状態を確認する井口さん。


関連記事一覧