FEATURE

ブランドジュエリーオリジナルの特集記事です。

ダミアーニ(Damiani)、ミラノ・デジタル・ファッションウィークで「マルゲリータ」コレクションの新作を発表

Written by MACHIDA Akemi

サヴォイア家のマルゲリータ王妃の美しさにインスパイアされたコレクション。


発表から3年、新たな「マルゲリータ」コレクションはカラーバリエーションが増え、再び美しく開花した。

2020年7月に開催されたミラノ・ファッションウィークは、新型コロナウイルスの流行を鑑み、ウェブサイトやYouTubeなどでの発信となりました。そのミラノ・デジタル・ファッションウィークで、ダミアーニ(Damiani)は新作のハイジュエリーを紹介。InstagramとFacebookに掲載されるデジタルプロジェクトを通じ、「マルゲリータ」コレクションの新作を発表しました。

「マルゲリータ」ネックレス・ブローチ。RG・ダイヤモンド・ピンクサファイア・モルガナイト。

「マルゲリータ」は2017年に発表されたフラワーモチーフのコレクションです。その洗練されたデザインと、ロマンティックな雰囲気を持つ「マルゲリータ」は多くのジュエリーラバーの関心を引きつけました。このジュエリーは、イタリア王国時代の初代王妃、サヴォイア家の美しきマルゲリータ王妃にインスパイアされています。

サヴォイア家は、権威ある貴族の一族。かつてイタリアとフランスにまたがるサヴォイア一帯を支配し、1861年にイタリアを統一しました。現在もイタリアのトリノの街には、サヴォイア家の当時の支配力を象徴する宮殿や城の数々が残されています。トリノ王宮には、室内には美しい装飾が施され、眩いシャンデリアや豪華な家具が置かれており、当時のサヴォイア家の繁栄をしのばせます。

「マルゲリータ」ピアス。WG・ダイヤモンド・イエローサファイア。

マルゲリータ王妃は芸術文化を支援し、慈善事業にも熱心だったといい、庶民からも慕われていました。外見の美しさだけでなく、強い意思を持った女性として知られています。そんな王妃からインスパイアされたジュエリーは、直線的で美しいフラワーデザイン。ヴァレンツァの熟練の金細工職人が厳選した貴重な石がセットされています。

「マルゲリータ」ネックレス。YG・WG・イエローサファイア・ゴールデンベリル。

ダミアーニは1924年、エンリコ・グラッシ・ダミアーニがイタリアのヴァレンツァで創業。金細工マエストロとしての確かな実力により、洗練された芸術的な作品を生み出しました。創業以来、今日に至るまで同族経営を貫いていて、現在のビジネスは創業者の孫、3人の姉弟たちに任されています。ダミアーニは、ジュエリー界のオスカーとも言うべき、「ダイヤモンド・インターナショナル・アワード」を最多の18回受賞している世界で唯一の企業でもあります。

大粒のモルガナイトを中央にあしらったリングとネックレス・ブローチは、優しげなピンクの色味が目を惹きます。モルガナイトの鉱物名はベリルで、アメリカの銀行家で宝石収集家としても知られるジョン・モルガンにちなんでつけられました。ピンクのようなオレンジのような淡い色のモルガナイトは近年とても人気のある石です。

「マルゲリータ」リング。RG・ダイヤモンド・ピンクサファイア・モルガナイト。

力強さとエレガントを象徴したようなダイヤモンドの花から、流れるようにデザインされたエメラルドのネックレスとピアスも素敵です。茎をイメージしたグリーンのエメラルドがリズミカルに配置され、しなやかに動き出しそうです。

「マルゲリータ」ネックレス。YG・WG・ダイヤモンド・エメラルド。
「マルゲリータ」ピアス。YG・WG・ダイヤモンド・エメラルド。

レインボーカラーサファイアで贅沢に花を描いたシークレットウォッチは、フェイスが無数のブラウンダイヤモンドで埋め尽くされ、調和のとれた配色がエレガンスを際立たせています。

「マルゲリータ」シークレットウォッチ。
「マルゲリータ」シークレットウォッチ。

発表から3年、新たな「マルゲリータ」コレクションは、マルゲリータ王妃の美しさや花の生命力の強さなど、見る人のイマジネーションをかきたてます。新型コロナウイルスの影響で、ロックダウンを経験したイタリアですが、予期せぬ緊急事態を経て、さらにバイタリティーや女性らしさの価値を讃えるコレクションとなっています。

取材協力:ダミアーニ銀座タワー TEL 03-5537-3336


IMAGES

関連記事一覧